銀河工房の木のおもちゃは、赤ちゃんから大人まで遊べ豊かな創造性を育みます。 出産お祝いにお名前入れおもちゃがオススメです。wooden toys Japan


おひさまラトル

-----メール便対応商品-----


木の風合いとカラフルな色がきれいな、赤ちゃんにも握り易いラトルです

ラトルとは、赤ちゃんが手に持って遊ぶいわゆる「がらがら」。
やさしい木のぬくもりを感じられるはじめてのおもちゃに、とってもかわいい木のラトルはいかがでしょうか。
きっと赤ちゃんの興味の世界を広げる手助けをしてくれることでしょう。
お部屋でも、おでかけのときにも大活躍しそうです。
手に持ってブンブンふって音を鳴らしたり、時にはお口でカミカミしてみたり…。
もちろん、お口にいれても安全な塗料が使われているので、安心してお使いいただけます。

赤ちゃんの成長に合わせて

赤ちゃんはあっという間に大きくなってしまいますね。うちの子が赤ちゃんだったころは、どんなだったっけ???と必死に思い出してます。赤ちゃんの成長はよ〜〜く見ておきましょうね。(今は3歳児の父より)


6ヶ月の赤ちゃん遊ぶの上手ね!

2ヶ月ごろ〜

自分の手指を口の近くに持っていって吸ったりし始めたら、モノを持たせると、短い間なら握っていられるようになります。

でも、まだ自分ではうまくできないので、周りの人たちが赤ちゃんの目の前でカタカタと振ってあやしてあげてください。

赤ちゃんって、いろいろな刺激をうけて、赤ちゃんの脳の中では配線が密になってきて、 感覚や運動だけでなく、喜怒哀楽の情動も発達してきますから、ママやパパがあやしてあげると、声をあげて笑い、喜びを表現するようになってきます。
「かわいいね〜」「うれしいの〜」などと愛情をこめて話しかけ、あやすことが赤ちゃんの発達を促すことにつながりますよ。


3ヶ月ごろ〜

この頃、「自分の手」という一番そばにあるおもちゃを、しげしげと眺めたり、こぶしにして口に入れたり、指を吸ったりするようになります。

渡してあげると自分でこのラトルをもってボールのゴツゴツの感触を指や口で楽しんだりします。

首もすわってくる頃ですよね。そうすると、音のするほうや目に入る物のほうへ顔を向けることができるようになるので、興味のある物を見ると「見た情報が脳に届く→脳が位置を認知する→手を出すかどうか判断する→脳が運動の指示を出す」という一連の動きをするようになります。
これも、発達からみると、立派な運動。
そんな運動をうながすおもちゃを是非渡してあげてください。

4ヶ月ごろ〜

このラトルを持たせると握り、自分で振れるようになるのもこの頃から。
(自分の顔にぶつけて泣き出すこともあるかもしれません・・・)。

そして、おもちゃを、落としては、ひろい上げる。
振ったり、なめたり、また、落としたり。

繰り返して遊ぶなかで、赤ちゃんは五感をフルに使っておもちゃの形の変化や、動き、音などを確認し、「これは何だろう?」という、好奇心を満たしています。

だから、赤ちゃんの気のすむまで、
たっぷり遊ばせてあげてくださいね。


3ヶ月の赤ちゃん おもちゃ面白い?


あれれ・・こんなことして遊んでいるの?


おやおや おやすみ・・・・



サイズ リングサイズ 70mm 色玉25mm
材料 ブナ
塗装 植物性塗料

E-16 おひさまラトル

価格 3,000円 (税込 3,240円)

個数

メール便対応商品です。メール便をご希望の方は、備考欄にその旨をお書き下さい。
メール便は200円ですので改めて送料を変更したメールをお送り致します。
ただしメール便は、代引き、日時指定は不可となっております。
荷物の追跡番号もございませんので、予めご了承ねがいます。

6ヶ月の赤ちゃん 

赤ちゃんおもちゃ
おねんね赤ちゃんゆっくりおやすみ・・・



木のおもちゃ 名入れ 出産祝い クリスマス

木のおもちゃ 名入れ 出産祝い
 ●お名前入れサービスは有料ですのでこちら からお申し込み下さい。

制作方法についてなんどか質問がありましたので記します。 おひさまラトルは、ひもの先端を溶かしてリングに開けた穴より大きな玉にし抜けないように固め、さらに接着して丈夫にして、 当工房の最重要部分と考えて製作しております。形態から御心配なさる方もいらっしゃいますが これまでも抜けたというお話は聞きませんし、ご安心いただけると思います


● 安全のために 銀河工房の製作している赤ちゃんおもちゃは、赤ちゃんがなめたりかじったりカラカラ音を楽しむ事などを目的に 安全に配慮して作られていますが、必ず保護者の目が届くところでお使い下さいますようにお願いします。
● caution
Baby toys are made with our best knowledge of safety standards. However, anything at anytime can happen to anyone beyond our knowledge and imagination. Adult supervision is required for child safety.



● 銀河工房の願い

素材、技術、デザイン、塗装など、ひとつの作品が生れるには着想から製作、完成となるまで様々な行程があり、思いが込められています。それらの作品のいくつかが工房の日常のこまごまとした出来事を乗り越えて今日まで作り続けられています。こうした小さな歴史が子供達の手に触れられ、受け継がれていくよう願っています。