銀河工房の木のおもちゃは、赤ちゃんから大人まで遊べ豊かな創造性を育みます。 出産お祝いにお名前入れおもちゃがオススメです。wooden toys Japan


 

素朴で懐かしい遊び。

左右のひもを交互に引っ張ると、月や星、ふくろうや龍が上へ上へと昇っていく素朴で懐かしい遊びです。ひもがこすれる音、木が触れる音、ユーモラスな動き。
おもわずノスタルジーな世界に私達を引き込んでしまいます。


下の写真をクリックしてご覧下さい。女性職人が丹念に作りあげました。




満月 星の家族 ふくろう
三日月がゆっくり昇っていくと、相手が待っていて二人は満月になります。手(愛)をはなすと三日月が下がり二人は離れてしまいます。 五つの星が楽しそうに昇っていきます。まるでダンスをしているようです。ひとつづつ彩色して楽しんで下さい。お子様に人気の昇り人形です。 三羽のふくろうが昇っていく様子は、本物のふくろうが舞い上がるように見え、木とひものこすれる音は、羽ばたきの音に聞こえます。想像の世界は素晴らしいですね。


昇り龍 三兄弟 アクロバット
左右のひもを交互にひっぱると 三匹の龍が、おごそかに昇っていきます。手を離すとまず龍がすうっと降り、あとから雲がひょこひょこユーモラスに降りてきます。そしてひもの先の玉は、龍の口に吸い込まれます。 3人の仲のよい兄弟。みんなで力を合わせれば、どんな困難だって負けない家族の絆がうまれるでしょう。 小さい子を見守りながら先に行かせるやさしいお兄ちゃんお姉ちゃんです。 ふたりの曲芸師が見せる離れ業!くっついたり離れたり・・・・サーカスのスリルを思い出します。 息の合った二人のユーモラスな姿に、見た方だれもが微笑んでしまうでしょう。

wooden toys
------4歳の女の子------

wooden toys
------4歳の女の子------

wooden toys
------4歳の女の子------



銀河工房のギャラリーには、たくさんの昇り人形がぶら下がっています。訪ねてくれたお客さんは、皆さん「ワーッ」と声をあげます。でも、遊び方を知っている人はあまりいないようです。皆さん「インテリア??」な〜んて思ってるようですよ。だから、だいたい最初にこのおもちゃの遊び方をお教えします。そうするともう一度「ワーッ」って声を上げてくれます。



まず最初は吊るすところから。
昇り人形の先の紐は輪になっています。ヒートンなどを使って上からぶら下げます。

後で、紐を強く引くことになるのですぐに取れないようにしておいてください。それに歩くのに邪魔にならないように。

いいところに吊るしておくとインテリアとしても評判になりますよ。実際、お客さんの中には家族に褒められた方もいらっしゃるようです。





wooden toys
------Amiちゃん 4歳の女の子です。------

ギャラリーに来てくれた子どもたち。みんなうまいなぁ。


wooden toys
------Amiちゃん 4歳の女の子です。------



年代を問わない玩具で、空間をゆかいにかざります。そんな昇り人形のおススメのポイントです。

満月や星の家族は、シンプルで飽きのこないデザインです。満月なら上下で恋人同士。星の家族なら大きさに合わせて家族の名前を付けてもおもしろいです。

ふくろうや昇り龍は、細かなデザインでちょっと大人向けの形。縁起物としてプレゼントするのもよいと思います。
色付け 白木で仕上げていますのでお好みの彩色を楽しむこともできます。お子さんと色付け してみるのもいいですね。
しかし白木はそのまま自然とあめ色に変わってゆき、それもまた味わい深いです。

wooden toys
------Amiちゃん 4歳の女の子です。------

wooden toys
------2歳の男の子------

wooden toys
------Amiちゃん 4歳の女の子です。------

wooden toys
------4歳の女の子------

wooden toys
------4歳の女の子------

wooden toys
------3歳の女の子------


NHKのロケで訪れた鶴瓶さんが昇り人形で遊んでいます。

木のおもちゃ 名入れ 出産祝い
こんな素敵なお名前を入れたご家族がいらっしゃいました。写真をクリック↑


木のおもちゃ 名入れ 出産祝い クリスマス
 ●お名前入れサービスは有料ですのでこちら からお申し込み下さい。