銀河工房の木のおもちゃは、赤ちゃんから大人まで遊べ豊かな創造性を育みます。 出産お祝いにお名前入れおもちゃがオススメです。wooden toys Japan


ひのきの香り お風呂で遊ぼう!
カニやカメ (水陸両用木のおもちゃ)
日本グッド・トイ委員会選定玩具(2015年)
 
 

輪ゴムのパワーでスイスイ泳ぐ、お風呂のおもちゃです

遊び方はとても簡単、水かきをくるくる回して水面に置くと、輪ゴムの力で水かきが回転しユーモラスに泳ぎ出します。 陸上でも水中でも前進します。お風呂嫌いな子もこれがあれば大丈夫。 カニさんカメと一緒に汗を流してさっぱり。でも遊びに夢中になりすぎて湯冷めに御用心!

※輪ゴムの数やかけ方は、それぞれ工夫しましょう (輪ゴムを2本使うのがおススメ) 。夏は熱い日ざしをいっぱい浴びて水遊びをしましょう。日陰に干して時々輪ゴムを新しくしてあげて下さい。


子どものころ、輪ゴムと割りばしとミシン糸のしん(?)を使って糸ぐるまを作りました。輪ゴムを巻いて手を離すと床をカタンカタン鳴らして進んでいきます。

構造は糸ぐるまと同じ。違うのは、外の割りばしを回して輪ゴムを巻くのではなく、中の車輪を回すことぐらいでしょうか。

昔懐かしい糸ぐるまと銀河工房のデザイン力が融合したおもちゃです。


左の写真を見てください。車輪が回転して、水が勢いよく流れ出しているのがわかるでしょう。水に浮かべて、そ〜と手を離すとバシャバシャ走りだします。

ゴムの巻き方で、ゆっくり進んだり、早く泳いだり。どのくらいの巻き方がいいかいろいろ研究してみてね。

通常は 水上では輪ゴム1本、床の上では輪ゴム2本がちょうどいいとされています。



▲水面を走っているところ


工房のギャラリーに遊びに来てくれた男の子。まだひとりではゴムを巻けないけど、カタコト遊んでくれました。

うちの子もゴムを巻いて床を走らせると不思議そうな顔をします。不思議なんでしょうね。




お客様からお写真とお便りを頂きました。
娘はカニさんとのお風呂タイムが大好きなようで、もともとあったプラスチックのおもちゃには目もくれずあれから毎日遊んでいます。 やっぱり木のおもちゃはいいものだと実感しています。使用してすぐ伝言板には、感想を書きましたが、この感動を店長さんにも!と思い 遅くなりましたが遊んでいる姿をメールで添付させていただきます。
これからも子どもにとっても大人にとっても安心なおもちゃをお願いしますね!






下の写真をクリックしてご覧下さい。女性職人が丹念に作りあげました。
かに かめ
はいはいベイビー イミングベイビー

 
安心安全の日本製
カニさんは、銀河工房の女性職人が一つ一つ丁寧に作っています。長野産のヒノキを使用し、塗装はしてありませんので、お子様がなめても大丈夫です。

柔らかく面取りしてあり。小さなお子様も安心して遊べます
角ばった部分はありませんので、安心度の高いおもちゃです。

このおもちゃには名入れ(有料)も可能
お子様の名前をレーザー刻印することができます。
出産祝いやお子様の誕生日プレゼントにもぴったり。
世界でたったひとつのパズルをお子様にプレゼントしてみませんか?

カニさん カニさん どう歩くの?
ちょきちょきちょっきん 横あるき
カメさん カメさん どう歩くの?
のそのそのっそり 腹あるき‥‥♪


木のおもちゃ・知育玩具
------3ヶ月の赤ちゃん ゆらゆらふあふあ かめにのった夢見ているの?------




木のおもちゃ 名入れ 出産祝い クリスマス




 イルカとひと泳ぎ


綺麗な海だなぁ〜


● 銀河工房の願い

素材、技術、デザイン、塗装など、ひとつの作品が生れるには着想から製作、完成となるまで様々な行程があり、思いが込められています。それらの作品のいくつかが工房の日常のこまごまとした出来事を乗り越えて今日まで作り続けられています。こうした小さな歴史が子供達の手に触れられ、受け継がれていくよう願っています。