本文へジャンプ

迷惑メール送信を防止する対策の実施について

(2014年1月24日)

日頃はavisをご利用頂き、誠にありがとうございます。

近年、お客様のパソコンがコンピューターウイルスに感染して気付かないうちに大量のメールを送信してしまい、被害がさらに広げてしまうなど、迷惑メールは大きな社会問題となっています。

avisでは、2005年3月よりavisが提供する全てのメールサーバにおいて、Submissionポート(ユーザ認証機能)を利用したメール送信サービスに対応しております。合わせて、接続サービスに迷惑メール送信対策(OP25B)を適用し、より信頼性の高い通信環境の実現に取り組んでまいります。

迷惑メール送信対策(OP25B)の対象となるサービス

  接続サービス
  http://www.avis.ne.jp/connect/

お客様におかれましては、Submissionポートを利用したメール送信を強くお勧めいたします。Submissionポートを利用してメールを送信するためには、メールソフトウェアの設定変更が必要です(お客様の接続環境によりましては、Submissionポートの設定が必須となる場合があります)。

メールソフトウェアの設定変更方法につきましては、当該ソフトウェアの設定方法をご覧いただくか、avis技術サポートまでお問い合わせください。

おすすめサービス

  • ウイルスバスター 月額版
  • ノートン360 月額版
  • ノートン インターネットセキュリティ 月額版
  • マカフィー 月額版
  • インターネット サギウォール 月額版
  • パスワードマネージャー 月額版
  • avisのお得なサービス

ページ上部へ