長野県坂城町の春日さん宅

施工前

 

施工後

春日さんの家にあった使われていない二つの石臼に御影石の板石をおき

ガーデンデーブルとして再活用しました。施工直後撮影 6月3日

 

設計:株式会社 トレビ 施工有限会社 泉園  torebi@avis.ne.jp

テーマは「共存」

古きものと新しきもの、和と洋、親と子、それは脈々と流れてゆく時の移り変わりの中で

途切れることなく自然とつながってゆく。お互いの良さを引き出しながら

お互いが「共に在る」ことを追求した。

何代も春日家の人々を見守ってきたお庭の良さを損なうことなく再活用の材料を巧みに使いました。

次のページ

戻る

 


 

what'snew風景の哲学暮らしたい街花情報庭師の時代地域づくりの提案らくがきノート

イズミック文庫ラピグッズ||ガーデンの知恵袋ラピクラブ漫遊記庭師の考えるリサイクル

ラピキャラリーイズミックガーデンリンク集どんな会社コラムTOP