飯山市 菜の花公園と千曲川
北信州観光スポット&ドライブの旅
斑尾高原で
トレッキング&ウォーキング


斑尾高原ぶなの森・心と体の健康リフレッシュを
斑尾高原の四季

標高1000mの斑尾高原は冬のウインタースポーツ、春の新緑、山菜、夏の避暑、
秋の紅葉と味覚と四季それぞれ自然に恵まれた高原
斑尾高原の新雪を
スノーシューで楽しみましょう


新雪と青空の中をスノーシュー
寺の町飯山 寺めぐり

信州の小京都と呼ばれている飯山市
■飯山・菜の花公園

菜の花公園より千曲川と斑尾山
高橋まゆみ人形館

写真パンフより
■ラベンダー タングラム斑尾
信州の小京都と呼ばれている飯山市には22ケ所のお寺が点在し、お寺を見ながらのんびり散策できるコースが整備されている。
長野県のサンセットポイントにも選ばれた、夕暮れの景色はすばらしい。
4月中旬〜5月上旬
5月3日、飯山菜の花まつり
TEL0269-62-3111(飯山市商工観光課)
高橋まゆみ人形館は人形の世界と、その舞台であるふるさとの原風景が同時に楽しめる、そんな場所づくりをめざして長野県飯山市に2010年4月開館しました。
ゲレンデの一角に3万株、早咲きから遅咲きまであるので
6月下旬〜8月中旬まで楽しめる
TEL026-258-3511
■北斎と栗の町小布施
北斎館、高井鴻山記念館、岩松院、小布施フローラルガーデン等、見所いっぱい。江戸時代後期の浮き世絵師、葛飾北斎が晩年に滞在した町。岩松院の本堂天井絵「八方睨みの鳳凰図」や北斎館にある祭り屋台の天井絵など北斎の足跡を見る事ができる。町の雰囲気も現代と江戸をミックスしたような装い。また古くから栗の産地としても有名で老舗の栗菓子店などの栗おこわ、栗菓子など、栗を使った食べ物はどれも美味しい。
小布施文化観光協会TEL026-247-3111
長野県と新潟県にまたがっている湖で諏訪湖についで信州で2番目の大きさ。夏はマリンスポーツのメッカでかなりのにぎわいを見せる。またバスフィッシングでも人気のスポット。秋の紅葉時も湖面に映る紅葉の木々が美しい。
■蔵の町須坂

田中本家
■戸隠高原

中社への杉並木
江戸時代は須坂藩の城下町として明治時代は製糸業の商業都市として栄えた町。各時代を象徴した古い建物も多く残り、バラエティー豊かな町並みを形成している。町の歴史や文化を紹介する資料館や博物館も多い。豪商の館・田中本家博物館・須坂市歴史的建物園等
霧下そばで有名な戸隠高原は歴史的にも古い神話の土地。天岩戸の伝説の神々が祭ってある奥社、中社、日之御子社。鬼女伝説など神秘的な雰囲気を持った土地。標高1200mに広がる高原で紅葉の時期はすばらしい美しさがも見られる。また山から湧く冷たい水は豊かな自然を育み、風味ある名物霧下蕎麦を生みだした。名物霧下蕎麦を、一番人気店はうずら屋です。
戸隠村役場観光課TEL026-254-2326
牟礼村
■桃の花 丹霞郷
■アンズの花
■戸隠チビッ子忍者村
 
牟礼村平出
のどかな田園の春が一面ピンク色に染まる。
4月下旬〜5月上旬
4月29日、30日丹霞郷花祭り
7月下旬〜8月上旬に収穫
牟礼村産業観光課TEL026-253-2511
更埴市森 杏の里
一目10万本と言われている花の見頃はピンクの霧がかかったように素晴らしい眺めです。
あんず花まつり。4月上旬〜中旬
あんず狩り、6月下旬〜7月中旬
上信越道更埴ICから8分
更埴市商工観光課TEL026-273-4462
戸隠にドライブなどに行かれた時のお子さま向き施設。
からくり不思議屋敷、水ぐもの術、手裏剣投げなど忍者版フィールドアスレチックが楽しめる、忍者服のレンタルも有る。入場料小学生以上450円、4〜6才200円、4月下旬〜11月上旬、9:00〜17:00、期間中木曜休、026-254-3723
長野善光寺

本堂
 
奥裾花自然園

春の水芭蕉、秋の紅葉等自然満喫
黒姫高原

黒姫コスモス園
「牛に引かれて善光寺まいり」で有名な善光寺は、古くから宗派の別なく庶民に親しまれてきた、一生に一度お参りをすれば極楽浄土に行けると伝えられ年間700万人ともいわれる多くの参拝者で賑わっています。
 
春の水芭蕉の群落、芽吹きのぶなの大樹、秋の紅葉と、昔より育んで来た大自然は生命の息吹とたくましさ、美しさを感じ取る事が出来ます
黒姫山の山麓に広がる黒姫高原は牧歌的な雰囲気を持った高原で、北信五岳や野尻湖を望み、その一帯2万5000平方メートルの広い敷地のなかに8月上旬〜9月中旬まで100万本の色とりどりのコスモスが咲き乱れる。中でもイエローガーデンのコスモスはめずらしい品種でその美しさはまた格別。黒姫童話館、いわさきちひろ館などあります
 
■草津温泉

草津名物の湯畑
白根山湯釜

美しいエメラルドグリーンの白根山湯釜
志賀高原

志賀高原・紅葉の志賀草津道路、
景色も道路も良好
 
上州の名湯草津温泉は万病に効くといわれ、
古くから多くの老若男女の人に愛され親しまれて来た。外湯、西ノ河原露天風呂、大滝の湯、足湯、温泉饅頭などで一休み。
草津と志賀を結ぶ国道292号線の中間地点にある白根山は、標高2161mの活火山で、山頂の火口湖が湯釜で、直径300m、水深30mで美しいエメラルドグリーンの火口湖を静かにたたえている。
標高2305mの横手山山頂は晴れていれば遠く日本海から富士山、北アルプスまで雄大な大パノラマが満喫できる。山頂までは横手山ドライブインからスカイレーターに乗れば山頂まで楽々到着できる。山頂にある横手山山頂ヒュッテには日本一高い所にあるパン屋さんと名物キノコ雲セットとボルシチがある。お昼に合わせて是非召し上がってみて下さい