木曽御嶽登山(2009年9月6日・7日)

9月6日
御嶽登山はロープウエイで標高2150mまで連れて行ってくれるので、後はのんびり景色を眺めながらです。この日はガスがかかっていて山はほとんど見えませんでした。五の池小屋に泊まりました。

9月7日
快晴の朝を迎えました。日の出は5時23分、八ヶ岳からの御来光です。雲海が素敵でした。

五の池小屋
昨夜お世話になった五の池小屋です。50人ほどしか泊まれない小さな小屋ですが、10年前に新築された清潔で、食事が手作りで美味しかったです。昨夜の泊まりは私たちを入れて5人でした。

二の池にて
御嶽の山頂付近は池が5つあり、池めぐりというコースができています。この池は二の池で、高山湖では日本最高所にあるそうです。万年雪が今年は少ないようでした。

摩利支天山標高2959m
御嶽山は山頂にいくつかのピークを持っています。この摩利支天山はその中で一番高い山です。山頂は狭いというか私の座っているところだけです。怖くて立てませんでした。

剣ヶ峰標高3067m
御嶽山の山頂、剣ヶ峰です。ロープウエイのおかげで山頂に立つことができました。後ろの山は乗鞍岳と奥は槍・穂高連峰です。

8合目標高2470m
ロープウエイの駅から約1時間で8合目に到着。女人堂小屋があります。昔は女性はここから上は登れませんでした。ナナカマドの実がきれいでした。秋は紅葉の名所です。

イワヒバリ
イワヒバリが道案内をしてくれました。人を見ても逃げません。ちょんちょんと岩の上を歩いていました。山頂小屋付近です。

コマクサとチングルマ
この時期にコマクサとはびっくり。小屋の人は「この10年で初めて」と言っていました。何とも珍しいコンビです。
ほかにはイワギキョウやヤマトリカブトなどの秋の花が咲いていました。