安曇野の紅葉をお届けします


11月8日
大町市・美麻から望む白馬三山です。旧美麻村役場からぽかぽかランドへ下る道の途中の景色です。

11月8日
サンアルピナ鹿島槍スキー場の駐車場から鹿島槍ヶ岳がきれいに見えます。カラマツとのコントラストが素敵でした。

11月8日
中綱湖の紅葉です。この湖は仁科三湖の中では一番小さな湖で、冬には凍ります。わかさぎの穴釣りで賑わいます。

11月4日
池田町・長福寺のイチョウとカエデの競演。東山の中腹にありますが、下の県道から黄と赤がきれいに見えます。

11月3日
大町市の霊松寺です。立派なお寺ですが、紅葉の名所として親しまれています。今日もおおぜいのカメラマンが来ていました。

11月3日
霊松寺の天然記念物「オハツキイチョウ」です。樹高17メートルの大木です。葉の上に実がつく銀杏のことだそうです。現在のイチョウの進化以前の姿で、水が影響しているのではないかということです。

11月1日
池田町・大峰高原のオオカエデ。
この写真の反対側から見たら緑色が残っていました。朝日の当たる東側から紅葉するのですね。毎年見に行きますが、いつ見ても圧巻ですね。

10月28日
上高地・河童橋から見る焼岳。今日は噴煙が少ないようでした。梓川沿いのカラマツの黄葉が輝いていました。

10月28日
上高地・河童橋から望む、明神岳と穂高連峰です。河童橋はおおぜいの観光客で、押すな押すなの騒ぎでした。

10月28日
上高地・田代池。霜が降りていて水面からは水蒸気が立ち昇る幻想的な雰囲気でした。秋というより初冬です。これから上高地は静かな長い冬を迎えます。

10月28日
上高地・明神から徳沢への中間あたり、梓川沿いを歩いて見える前穂高岳です。黄葉はカラマツです。明神からさらに1時間ほど歩くと徳沢に着きます。

10月25日
小谷温泉から雨飾へ上がる車道からの紅葉です。全山紅葉の真っ盛りでした。

10月25日
雨飾山を背景にした紅葉です。

10月21日
高瀬渓谷の紅葉です。葛温泉の少し手前のあたりです。大町ダムのあたりはまだ少し早い感じでした。

10月21日
七倉荘の前の山です。車は七倉荘までしか入れませんので、ここから奥の高瀬ダムへはタクシーで入りますが、行列が出来ていました。

10月20日
高瀬渓谷の紅葉です。県下でも紅葉の名所として知られています。ここは大町ダムと七倉ダムの中間くらいのところです。大町ダムから下のほうはまだ紅葉には早い感じで、今週末ぐらいでしょうか

10月18日
小谷村・鎌池に映る紅葉です。駐車場には早朝から県外ナンバーの車がいっぱいでした。池の周囲の道もカメラを持った人で銀座状態でした。

10月26日
風吹天狗原
強い風が吹いて草が海のように波立っているのがきれいでした。
後ろの山は雪倉岳(2611m)、白馬岳の北に位置する山です。

10月18日
岳沢登山
樹林帯を抜けると見事な紅葉に出会えました。後ろの山は穂高連峰です。

10月18日
岳沢登山
中央の岩は岳沢小屋から見える西穂の天狗の頭です。黄葉はダケカンバです。