安曇野の冬

2月9日
中綱湖のワカサギの穴釣りを見学に。暖冬が続き、6年ぶりの解禁だそうですが、寒い冬の恵みですね。
この日の気温は−9℃でしたが、風がなく日差しが暖かく、体感温度はそれほど寒さを感じさせませんでした。

2月7日
有明山をバックに白鳥の飛来姿です。北帰行が近付いて、飛ぶ練習をしているようです。5日の朝110羽がシベリアへ向けて帰って行ったそうで、昨年より9日早いそうです。

2月29日
白馬岩岳スキー場ゲレンデから望む、中央白馬鑓ヶ岳、左端は八方キレット。

2月7日
穂高温泉郷で彩色道祖神を見つけました。雪が降っていましたが、わらぶき屋根の下で暖かそうでしたよ。

2月2日
松川村の温泉施設「すずむし荘」の日帰り入浴の玄関です。葉を落とした樹に雪の花が咲きました。

1月26日
光城山山頂から望む常念岳と安曇野。
20日に降った大雪で安曇野も雪景色になりました。

1月22日
小谷村栂池のそば屋さん。最近は小谷村でもかやぶきの民家は少なくなっています。降りだした雪がうっすらと萱の屋根に積もりかけているのがきれいでした。

1月20日
大町市美麻の樹氷です。美麻のオリンピック道路を走ると両側の林は見事な樹氷になっていました。

1月18日
安曇野市・大王わさび畑です。

1月18日
安曇野市・堀金の烏川渓谷。正面の雪山は蝶ヶ岳。

1月17日
乗鞍高原、善五郎の滝です。全面が凍結していましたが、少しカーテンのようになってるところがあって、その中では滝の水が落ちていました。

1月8日
大王わさび田の水車小屋と万水川(よろずいがわ)。冬は観光客も少なく静かなたたずまいでした。

1月6日
池田町・鵜山の田んぼに来た白鳥です。飛来数もだいぶ増えましたが、今年は少ないということでした。パンの耳を持って行ってあげましたが、とんびがたくさんパンを狙って降りてきたので恐くなりました。

11月23日
安曇野の冬は白鳥が連れてきます。池田町鵜山の田んぼに来た白鳥です。昨日は30羽くらい来ていたそうですが、今日は夕方だったせいか10数羽しかいませんでした。後ろの雪山は手前から爺ヶ岳、鹿島槍ヶ岳、五竜岳です。

1月7日
この冬初めての大雪が昨日から続いています。川西の農家です。日本昔話の世界を思わせる風景でした。

12月17日
白馬村・大出の吊橋から望む白馬三山です。

12月17日
白馬村の樹氷。川のほとりの樹は川霧のあと樹氷になって氷の花を咲かせています。