ようこそ!信州佐久 旅館辨天館(べんてんかん)へ

旅館辨天館のホームページへようこそ
ここ信州佐久は、北に浅間山、南に八ヶ岳
そして、清流千曲川。
自然豊かな恵の里。
豊かな自然に囲まれた、山紫水明の地。
そして人々の温かい心。
歴史とロマンあふれる「まほろば佐久へ」
どうぞお出掛け下さい。
旅館辨天館は、佐久市前山洞源湖畔にある家庭的な宿です。
 西隣には、洞源湖があり、多くの野鳥を観察することができます。晴れた日には真北にそびえる活火山の浅間山の眺めが最高です。
 お部屋は、全7室(和室8畳・・・1部屋、和室6畳・・・4部屋、和室4.5畳・・・2部屋)と20畳の大広間「浅間」がございます。収容人数は20名です。
 素泊り・ビジネス・長期滞在・一人旅歓迎の宿! 地元の食材を取り入れたお食事と
親戚の家に泊まりに来た様な、居心地を提供しています。
WiFi光ステーション・FLET'S SPOTアクセスポイント館内全エリア対応です。
無線LAN対応ノートパソコン、Wi−Fi対応機器を持込いただければ
無線LANが利用できます。【宿泊者専用あり・無料】

ご近所のご案内

洞源湖畔「佐久といえば鯉」を連想するほどに、佐久と鯉は深い関わりを持っています。湖畔に有島生馬筆『佐久鯉の碑』があります。
 また『洞源湖マレットゴルフ場』や数多くの桜の木もあります。
洞源山貞祥寺前山城主伴野貞祥が開基した佐久市で最古の名刹。境内にある『三重塔・惣門・山門』は県宝に指定されております。 島崎藤村が明治32年から6年間過ごした家が貞祥寺境内に保存されています。藤村はここで「破戒」を執筆開始しました。
ぴんころ地蔵健康で長生きし(ぴんぴん)楽に大往生(ころ)を願ってここに長寿地蔵尊として『ぴんころ地蔵』が建立されております。

▼詳しくはこちらへ

ずく出し!知恵だし!おもてなし宣言

ふるまい 地産地消を推進し、地元の食材を活用し、おいしいおふくろの味を提供します。
ふるまい お客様のスケジュールを考慮してお食事を提供します。
しつらい 親戚の家に泊まりに来た様な心も体もあったまる空間づくりに励みます。
                               平成26年4月1日
                               信州佐久 旅館辨天館
▼ずく出し!知恵だし!おもてなし宣言、詳しくはこちらへ

さわやか信州「エコ泊」宣言

1.天然のエアコンで、涼しさをお届けします。
2.すだれで日射しをやわらげ、打ち水でやさしい風をお届けします。
3.地元のおいしい季節の食材を提供します。
                      平成23年8月1日
                      信州佐久 旅館辨天館
▼さわやか信州「エコ泊」宣言、詳しくはこちらへ